お薦めできないもの アメリカドラマ 日記

ウエストワールドシーズン2ががっかりな件

アメリカのドラマ「ウエストワールド」シーズン1は面白かったので、シーズン2を早く観たいと期待していた。
amazonprimeで気づいたら無料で観れることを知り、いざ観始めたが、6話目になっても依然として面白くならない。我慢して観ていたが、さすがに挫折してしまった。面白くなる気配が一向にない。
何故面白くないかと言うと、理由は明白だ。それはどの登場人物にも感情移入が全くできないからだ。3つの集団の冒険の様子がそれぞれ描かれているのだが、その冒険の目的が全てどうでもいいのである。
金はけっこうかけているのだろうが、中身がないというか。
舞台が西部時代を模倣したものから日本の江戸時代を模倣した舞台になるエピソードが数話あってドラマにしては金をかけているなと思って、しかも真田広之が出てきたので、期待して観ていたが、終わってみればどうでもいい話であり、つまらなかった。製作者に日本好きがいて只日本を舞台にした話を創りたかっただけなんじゃないかと邪推してしまう。

ちなみにシーズン1に出演していたアンソニー・ホプキンスは死亡した設定になっており、出演していません(6話まで観て)

結論

・シーズン1を観て面白いと思った方は当然シーズン2も観ると思いますが、つまらないので観ない事をお薦めします。時間の無駄です。

U-NEXTなら31日間限定で無料で観れます(2019年10月27日現在)。

-お薦めできないもの, アメリカドラマ, 日記

© 2021 暴力によって人生終了してしまった男のブログ Powered by AFFINGER5