アメリカドラマ 日記

プリーチャーファイナルシーズン観ました。<レビュー>

別記事のおすすめアメリカドラマで紹介した「プリーチャー」が2019年9月29日をもって終了しました。

おすすめアメリカドラマ

ファイナルシーズンとなるシーズン4の前シーズン3まで観ていて、大変楽しく観ていたのですが、正直着地点がわからなかったので、シーズン4で終了と聞いてもそんなにショックではありませんでした。続けばいいというものでもないので(賛否両論あるだろうがウォーキングデッドがいい例だと思う)。

観た感想としては、最初から数話まで結構退屈な話が続きます。1度に1話全て観る事ができませんでした。ようやく盛り上がるのはもう終盤に差し掛かった頃ではないでしょうか?

一番笑ったシーンはヒトラーとキリストが殴り合いの喧嘩をする所です。これは本国アメリカで問題とならなかったのでしょうか?キリスト教徒の中には「不謹慎」という人がいてもなんら不思議ではないですが。

まあしかし、あの奇想天外の話をよくまとめたと思います。

結論

シーズン3まで楽しく観れた方は当然結末が気になると思うので、観てもいいと思う。只、期待はしないほうがいい。

このドラマはアマゾンプライム限定で観れます。

 

 

 

 

 

-アメリカドラマ, 日記

© 2021 暴力によって人生終了してしまった男のブログ Powered by AFFINGER5